2017年02月04日

揚げ餅

週末の土曜日、先月買ったもち米がまだあるので昼ごはんに揚げ餅を作ろうと、まずは餅つくりから.....

前回は柔らかくて腰がない餅だったので、今回は水量少ない目に、米粒を頑張って叩き潰しました。

0204もち-3.jpg

0204もち-2.jpg

0204もち.jpg

出来栄えは、前回と同じで腰のない餅です。一応丸餅になってますが、丸めるのにネバネバで往生しました。

そのあと少しでも堅くなるかなと、2時間ほど天日に放置してみました。

0204もち-4.jpg

■スポンサードリンク■




早速、フライパンで揚げてみることに

0204揚げ餅2.jpg

油は餅が半分浸かるぐらいでしたので、ちょっと少なかったかも

少ない油を回しながら、裏表焦げるまで揚げて

0204揚げ餅.jpg

最後に塩を振って完成‼

見た目は最高の出来です。

食後の評価は
表面の焦げたところはカリカリで申し分なかったのですが、ホクホクの内側はやっぱり腰が無く、口に入れたらとろけると言うか、ブツブツしてる感じで餅もどきですね!

もっとカラッと内側までカリカリに揚げたら食感もよく美味しいかもしれません。

やっぱり日本のもち米の3分の1以下の値段ですので現地のもち米ではこれが限界なのかも.....でもこの餅なら老人が喉を詰める事故は大幅に減るのでは(^_^;)

■スポンサードリンク■



よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村






posted by tommy at 16:24| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする