2017年09月16日

きつねソバ..じゃなく”たぬき”です。

仕事から家に戻って何もないのを確認してから、毎度のごとく晩ご飯はセルフサービスになります。
そのために日頃より、米を炊くのが面倒な時用に乾麺・生麺をキープしており、今晩はソバの出動でした。

ただ、ネギが無かったので、かけそばにしても麺だけじゃ寂しい限りですので、何かトッピングするのに薄揚げを使って、きつねソバにすることに、まずは薄揚げの調理からになります。

関西ではきつねソバは「たぬき」と言い、未調理の薄揚げを刻んで入れると「きざみ」です。ちなみに関東では天カス入りが「たぬき」で、関西では「ハイカラ」になります。

2017-09-15_21.14.33.jpg

まずは、現地の薄揚げ(薄揚げなんですが、薄くありません)を味がしみ込みやすいようにカットしました。
そして、ダシ汁に醤油・砂糖・みりんを足して煮たのですが、さっさと作ったのでいまいちきつね感覚には少し物足りない感じでした。

...しかし、何も調理をしなかったらパサパサで味気ないものですから、まあ良しですね(^-^;

揚げの調理が終わってとりあえず取り置いて,麺の準備です。

生麺ですので、茹で時間も乾麺よりさっと仕上がりました。

2017-09-16_00.23.02.jpg

茹であがったら、丼ぶりに麺を移して,今日は白だしでつゆを作り、最後に「揚げ」をトッピングして完了です。

思ったよりはGOOD‼でした(^_-)-☆

■スポンサードリンク■



よろしければランキング投票
ポチっとお願いいたします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村
posted by tommy at 02:15| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする